花人日和
清雅堂

手打ちで作った銅の一輪挿し

手打ちの趣と風格が漂う花を引き立てる一輪挿し
13,200円
商品コード
A9336373320
発売日
2023/11/07
カラー
金茶色
個別送料
0円
青藍色
青藍色
在庫:
金茶色
金茶色
在庫:
〇 在庫あり
在庫があります。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。
△ 残り僅か
在庫わずかです。2営業日以内に出荷いたします。(土日祝・ご注文日を含めず)お取り寄せの商品とともにご注文された場合は、商品が揃い次第の発送になります。
□ お取り寄せ
お取り寄せ商品です。通常2週間以内にお届けいたします。2週間以上かかる場合には別途ご連絡いたします。
予約商品につきましては商品ページに別途お届け目安時期を記載しております。
× 在庫なし
売切れまたは期間終了のため、販売を中止しています。
手打ちで作った銅の一輪挿し
直線と曲線の対比が美しい一輪挿し。銅の渋い色合いとあいまって、花を引き立てる。高さ20.5cmの凛とした逆円錐形の形状は「鎚起」という技法によるもの。一枚の銅板をさまざまな金槌を使い、すべて手作業で加工していく伝統技法である。
 その伝統を継承する日本でも数少ない鎚起作家の一人、西片浩さんが手がけたものだ。 
 銅は加工によって複雑な色合いに変化する。今回ご紹介するのは青藍色と金茶色。銅を黒く硫化させて磨き上げた後、それぞれ伝統的な煮色液に漬け込み、調整しながら深い色合いに発色させている。さらに金槌で打ち上げた鎚起による槌目模様が複雑な陰影を作り出している。
 花を入れずにこのままでもオブジェのような味わいがある。
詳細
台座の直径約4×高さ20.5cm、約200g。銅(本体)、真鍮(台座)。日本製。

※受注生産品のため、お届けまで60日ほどかかる場合があります。